Item

【200g】 コロンビア フィンカ アンゴストゥーラ ~colombia finca angosturas~

【200g】 コロンビア フィンカ アンゴストゥーラ ~colombia finca angosturas~
【プロフィール】
【焙煎度合い】中煎り
【生産者】Dona Amparo Zapata
【エリア】Buenos Aires,San pedro de Catago,Narino
【プロセス】fully washed
【品種】colombia,caturra
【標高】2,100m
【tasting note】cherry,apple,orange,floral smooth,sweet,bright

【コーヒーの特徴】
綺麗で芳醇な印象のコーヒー。程よい酸味がありながら、バランスの良さが評判なコロンビアのコーヒーですが、このコーヒーも、フルーティーさがありながらも優しい印象で、舌触りも滑らか、穏やかに飲み進められます。

< 生産者について >
夫を病で20年前に亡くしながらも、 生産者のDoña Amparo 氏はとても気質溢れる女性です。シングルマザーとして5人の子供を育ててきただけでなく、地域における最上級のコーヒーを生産し、現在では、2人の息子たちが日々の農園運営の手伝いをしています。

以前、この地域のコーヒー生産者はほとんどが零細農家であり、農園は人里離れたエリアに位置しているため、海外のスペシャルティコーヒー市場へアクセスすることができていませんでした。しかし、2010年・2012年に、 Nariño県北部にあるBuesaco市の生産者がCOEに入賞したことが変換点となり、Nariño県の生産者たちは、自分たちのコーヒーポテンシャルの高さに気付き、スペシャルティコーヒーとして売ることができると考えるようになったのです。

この地域では、標高約2,200mという、世界でもトップクラスの標高の高さでコーヒーが栽培されています。その標高の高さによってコーヒーはゆっくりと成熟し、
ユニークなナリーニョコーヒーが作られています。

< Processing >
Doña氏は、Fully Washedの生産処理方法でこのロットを作り上げました。収穫された完熟チェリーは、パルパーでパルピングされた後、24時間の醗酵工程をとります。この地域では、農園内にてパルピングと醗酵処理まで行われるのが一般的です。また、醗酵工程において、Wet Parchmentを何層かにわけて醗酵させることで、醗酵の進み具合を複雑にし、カッププロフィールに複雑さを出そうと工夫している生産者もいます。醗酵処理後は、アフリカンベッドにて、水分が12%になるまで乾燥させます。Nariño県は、恵まれたマイクロクライメイトと標高の高さにより、相対的に湿度が低く、風通しが良く、晴天の日が多いという、乾燥に最適な条件を備えています。
¥ 1,580

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • クリックポスト

    全国一律 198円

※10,000円以上のご注文で国内送料が無料になります。

通報する

関連商品

  • 【200g】ブラジル ファゼンダ イルマス ペレイラ ゲイシャ ~Brazil Fazenda Irmas Geisha~ 【200g】ブラジル ファゼンダ イルマス ペレイラ ゲイシャ ~Brazil Fazenda Irmas Geisha~ ¥ 1,580
  • 【500g】ブラジル ファゼンダ イルマス ペレイラ ゲイシャ ~Brazil Fazenda Irmas Geisha~ 【500g】ブラジル ファゼンダ イルマス ペレイラ ゲイシャ ~Brazil Fazenda Irmas Geisha~ ¥ 3,950
  • 【200g】エチオピア イルガチェフ ウォンカ チェルベサ ~Ethiopia yirgacheffe worka chelbesa~ 【200g】エチオピア イルガチェフ ウォンカ チェルベサ ~Ethiopia yirgacheffe worka chelbesa~ ¥ 1,580