news

2016/09/12 13:35

先日、coffee shop noteがBASEの「ほっとひといき、こだわりコーヒー」という特集で紹介されました。BASE内にもさまざまなコーヒーショップがあるなかで、わざわざ当店をご紹介いただき大変うれしく思っています。



紹介された商品は、こちらの「エスプレッソ・ラテアート用焙煎コーヒー豆」。エスプレッソ用、あるいはラテアート用のコーヒー豆というところが、珍しく編集の方の目に留まったのかもしれません。ありがたいことです。



実は当店は、他にもBASE Magという、BASEが運営するブログメディアのなかでも記事を書いていたりしますので、そちらもよろしければご覧ください。

美味しいデカフェのコーヒーを飲んでみませんか?安心・安全の有機JAS認証スペシャルティコーヒー

ラテアート用焙煎豆の特徴

さて、今回特集で取り上げられた「エスプレッソ・ラテアート用焙煎豆」。ラテアート用とは名づけていますが、当店のこだわりとしては、コーヒーの味と品質を第一に置きたいと考えているため、ただ単に深焼きにしてミルクとのコントラストをキレイにさせるという見た目重視の焙煎ではありません

もちろん、通常の焙煎に比べれば少し深めの焙煎にはなっているものの、目的はあくまでミルクとのマッチングです。あえて通常より少し深めに焙煎することで、ミルクの甘さを際立たせるような焙煎になっています。また、それを際立たせるために、甘さに特徴のあるブラジルのコーヒー豆を使用しているのも特徴です。

カフェラテにいつも砂糖を入れていた方でも「砂糖を入れなくてもこんなに甘いんだ」と感じられる焙煎豆に仕上がっているかと思います。ぜひ一度お試しください。