news

2016/09/27 00:36

ラテアートに必須の道具と言えばミルクピッチャー。ミルクジャグと言われたり、略してピッチャーと呼ばれることもありますが、ミルクの泡立てや注ぎに必須で、カフェラテやカプチーノを作るうえでは必須の道具です。

 

 

ですが、ミルクピッチャーはステンレス製で銀色の質素なものが多く、おしゃれなデザインのものはほとんど見かけません。そこで今回は、当店で扱っている珍しいカラフルな可愛いデザインのミルクピッチャーをご紹介したいと思います。

 

ラトルウェアのおしゃれでかわいいミルクピッチャー

今回ご紹介するのは、「RattleWare(ラトルウェア)社製のカラーピッチャー」。ラトルウェアは知る人ぞ知る、カフェや喫茶店業界でもよく使われているプロ御用達のミルクピッチャーなのです。もしもラテアートを本格的にやろうとするならば、あるいは美味しいカフェラテを作ろうとするならば、ミルクピッチャーの形状や品質には絶対にこだわる必要が出てきます。そんなプロたちに愛用されるのが、RW社製のミルクピッチャー。

 

通常、RW社製のミルクピッチャーと言えば、ステンレス製の銀色のピッチャーかテフロン加工をした黒色のミルクピッチャーがほとんど。ですが、RW社製のピッチャーには、あまり知られていないRW社製のカラフルなミルクピッチャーもあるのです。

 

 

RW社のカラーピッチャーは赤・青・白の合計3色がありますが、普通のピッチャーより少しお値段が上がること、また販売しているショップがほとんどないことから、どのカラーのピッチャーもカフェや喫茶店で見かけることはあまりありません。趣味で持っている方もごくわずかでしょう。

 

まさに、これを使っていれば人目をひくピッチャーになること間違いなしです。インテリア代わりの小物にもなるでしょう。

 

まだまだ使っている人の少ないRW社製のカラーミルクピッチャーを使いこなしてみませんか?